営業という生き方

著者:中村信仁
四六判/168頁/定価 1,400円(税抜)
ISBN 978-4-903707-12-9
発売日:2009/6/20

AMAZONで買う

直販で買う

e-honで買う

読書のすすめで買う

営業パーソンの心に、ガツンと響く魂心の1冊。

常に日本の営業パーソンへエールを送り続ける「50話」の一人語り。

「営業と職業を選んだのではない、営業という生き方を選んだのだ」
「営業パーソンの価値は過去になにをしてきたかじゃない。
今現在なにに向かって歩いているかだ」
(「心」の章 今なにに一所懸命か より)

  • 序章「月のウサギ」
  • 「激」の章
  • 「心」の章
  • 「感」の章
  • 「動」の章
  • 「魂」の章
  • 終章「営業という生き方」

著者紹介

中村信仁 shinji nakamura

株式会社エムアンドジー 代表取締役、株式会社MOM(マム) 顧問、有限会社エスエーシー 代表取締役、でっかい教室北海道 代表幹事、100万ドル笑顔塾 主宰、留学のサック 代表理事。 1966年札幌市生まれ

公式ホームページ http://poji-poji.com/

担当編集者より

「営業の大原則」を入稿したその日に、この原稿を渡されました。

タイトルも決まっていました。その日すぐスターバックスで読み切りました。2時間半。面白かった。感動した。これは営業パーソンへのメッセージになると思い、すぐ出版を決意。2か月で出来上がりました。

著者曰くハードボイルドタッチのビジネス書。読んだ後【仕事】が【志事】に変わり、そして【生き方】になる。

斉藤和則

PAGE TOP