演劇の手法による

セールスの絶対教科書

ロード・オブ・ザ・セールス

著者:岡根 芳樹
菊判並製本/304頁/定価 1,850 円(税抜)
ISBN978-4-903707-82-2
発売日:2018/4/7

AMAZONで買う

直販で買う

メンタルとスキルを同時に鍛える、
実践型セールスの教科書だ。

セールスにおいて、プレゼンテーションやコミュニケーションで大切なことは、説明し理解してもらうことではない。自分の言葉を相手の心に響かせなければならないのだ。そのために、どんな言葉を使うのかが大切だ。だがもっと大切なのは、その言葉をどのように相手に伝えるのか。つまり表現力が最も大切なのだ。その表現力を磨くために、この本は芝居の台本になっている。あなたは役者となって、この台本の台詞を覚えるのだ!


著者紹介

岡根芳樹 yoshiki okane

1964年和歌山県出身。
ソーシャル・アライアンス株式会社 代表取締役社長。

営業、コミュニケーション教育を提供する同社にて、企業や組織に対し実際の現場を想定した即効性のある研修を提案。机上の空論ではない自身の営業経験を活かした成果にこだわる人材教育、ユニークかつ実践的なトレーニングには定評がある。

人気講師、トレーナーとして全国各地を飛び回る一方絵本作家としての顔も持つ多才な人物である。

著書

  • 『LIFE IS BEAUTIFUL』(ソースブックス)
  • 『スタンド・バイ・ユー』(エイチエス)
  • 『オーマイ・ゴッド・ファーザー』(エイチエス)
  • 『演劇の手法によるセールスの絶対教科書』(エイチエス)

絵本

  • 『よなかのさんぽ』(ビリケン出版)
  • 『あめのカーテンくぐったら』(フレーベル館)
  • 『まじょのマジョリータ』(フレーベル館)

担当編集者より

岡根さんと組んで三年連続三作目です。

今回は、「ビジネス書なんか読むな!文学を読め!」といつも言う岡根さんが、セールスについて書こう、ということで仕上げた作品。ということは、もちろん普通ではありません。史上初!? 台本になっているセールス本です。お芝居の台本なのです。

読者は声に出して読む、セリフだから覚える、ということで現場で使えるようになるのです。この本の面白さや、仕掛けは、実際に読んでもらわないと伝わらないかもしれません。大切な場面の注釈も書かれていますし、流す音楽も決めています。これを読んで演じれば、あなたの言葉は、お客様の心に響くことでしょう。きっちり笑いも入れてある傑作です!
とにかく一読をすすめます。

斉藤和則

PAGE TOP