MOROCCO

RIDE THE EARTH Photobook 02

著者:Rider Text 児玉毅 / Photo 佐藤圭
判型210×270mm/116頁/定価 2,000円(税抜)
ISBN978-4-903707-53-2
発売日:2014/10/30

AMAZONで買う

直販で買う

e-honで買う

大きな反響を呼んだ「地球を滑る旅」レバノン編から2年。
プロスキーヤーの児玉毅とフォトグラファーの佐藤圭が
向かった先は、活気と熱気に溢れる母なる大地だった。

北アフリカのモロッコ王国。

海、牧草地、砂漠、煌びやかなマーケットなど、様々な色彩を見せるこの国の中央に、まるで天空をかすめるかのような巨大な山脈が横たわっている。

太古の昔から、交易の難所とされてきたアトラス山脈。そこには、世界のどことも異なる奇妙な雪が・・・。ロードトリップの映画の様に展開する、ただの写真集でもなく、ただの紀行でもない、新感覚の書籍「RIDE THE EARTH Photobook」
シリーズ第二弾がついにリリース!


著者紹介

Rider Text
児玉毅 takeshi kodama

1974年 札幌市出身
「スキーを背負って地球を旅する」をライフワークとする、日本を代表するプロスキーヤー。僻地や高所などでのスキーを得意とし、今までシュプールを刻んできた国は20ヶ国を越える。


Photo
佐藤圭 key sato

1972年 札幌市出身
北海道をベースに、スキーヤー・スノーボーダーの写真をメインの被写体とするフォトグラファー。フィールドとライダーと近い距離でじっくりと時間を過ごしながら、オリジナリティ溢れるアーティスティック名作品を生み出し続けている。

担当編集者より

昨年発刊の「グリーンランド」のご縁で、今回、地球を滑る旅vol.2「モロッコ」に参加させもらいました。グリーンランドもそうでしたが、なんせ面白い。文章が面白い。企画が面白い。写真の切り口がイイ。デザインがイイ。そしてやっているメンバーが面白い。

デザインもプロボーダーでグラフィックデザイナーの吉田尚弘さんなんですよ。

砂漠を滑るなんて、スキーをやらない私には全くの異世界。それなのに楽しく面白い。この感覚わかりますかね。わからなければ読んでもらうしかないですね。人は自由なんだと刺激をもらいます。

第3弾はどこ? すでに楽しみですね。

斉藤和則

PAGE TOP