集中力を高める本

著者:上前拓也
四六判変形/144頁/定価 1,250円(税抜)
ISBN978-4-903707-79-2
発売日:2018/02/01

AMAZONで買う

直販で買う

人気コーチが書いた、
気が散る・・・ずぼら・・・すぐ飽きる・・・
そんな人のための集中力が高まる本。

この本では、「気が散って集中出来ない」「仕事や勉強がすぐに飽きてしまう」「何をやっても長続きしない」「ずぼらだ」といった方に、すぐに集中力が高まる方法を、場面別に分かりやすくまとめました。

各章の最後に「ポイント&ワーク」として記載するスペースがあります。読み進めるだけではなく、ポイントを読み返して復習し、ワークを行うことで、本書の内容を仕事や私生活に役立てられる仕組みになっています。


著者紹介

上前 拓也 Takuya Kamimae

1975年11月10日生まれ 蠍座 A型

合同会社友歩 代表 / 日本実務能力開発協会 理事長 / 一般社団法人日本集中力育成協会認定 集中力トレーナー / 日本プロフェッショナルキャリアカウンセリング協会認定 エグゼクティブコーチ

国内大手の障がい者授産施設を母体とした企業に勤務する傍ら、2005年よりインターネットを中心としたカウンセリングやライブトーク活動などを行なう。2009年会社設立。人材育成などの研修・講演、コーチの育成などに携わると同時に、人の持つ可能性を最大限に引き出すべく「集中力」に関する研究を行う。現在は集中力の向上を題材とした講演活動や企業研修等を行っている。

【集中力研修北海道】
http://s-hkd.com

担当編集者より

上前さんは、コーチングを軸にコミュニケーション研修や公演活動をされています。

その類いの本でしたら、私の出番ではなかったのですが、話の中で、集中力の講座に通っていることを聞き、集中力とコミュニケーションを結びつけてこれからの活動を考えている、ということを話してくれました。それならば、と、私の出番になったわけです。

集中力はバッチリです、という方は数少ないと思います。なので皆さんに読んでいただきたい。副題にもあるとおり、気が散る人、ずぼらな人、飽きっぽい人、続かない人、そんな方々のために書かれているので、知っていることばかりで、読んだだけでは簡単そうに思われるでしょう。だから集中力がないのです(笑)。簡単だと思ってしまうことほど難しいので、まずはここに書かれている17項目、意識してやってみましょう。皆様の効果のほどお聞かせいただけると嬉しいです。

斉藤和則

PAGE TOP