鷲谷修也の挑戦

文武両道で叶えるメジャーへの道

著者:遠藤友彦
四六判/128頁/定価 1,000円(税抜)
ISBN 978-4-86408-918-0
発売日:2009/7/20

AMAZONで買う

直販で買う

e-honで買う

「考える野球」「当たり前基準」に続く第3弾!

今年のメジャーリーグドラフトで、ワシントンナショナルズから14巡目指名、現在ルーキーリーグでプロ生活をスタートしている鷲谷修也の挑戦を追う。

鷲谷修也 Naoya Washiya
1988年10月3日 北海道登別市生まれ

小学三年生から野球を始め、捕手として活躍。駒大苫小牧高校時代は、主力選手として活躍。外野手として全国優勝、全国準優勝に貢献する。卒業後は、単身アメリカへ留学。

2009年MLBドラフトで、ワシントンナショナルズに14巡目で指名され契約。


著者紹介

遠藤友彦 tomohiko endo

有限会社ゴーアヘッドジャパン 代表取締役
ウガンダ国際交流実行委員会 会長
1968年 札幌生まれ

遠藤友彦ホームページ
http://www12.plala.or.jp/endou27

担当編集者より

「最短で何日間で本出せます?」この電話から始まりました。

鷲谷のドラフト指名は6月10日。この本の発売日は7月20日。書いたエントモさんはもちろんとってもスゴイが、発売した私もとってもスゴイ!今伝えなきゃならないものを今伝える。今だから意味のある本だと思っています。

エントモさんとは3作目だけど、すべてこんな感じ。次回作が怖くあり、楽しみでもあり・・・なんていいつつ楽しみにしています。

斉藤和則

PAGE TOP