HS エイチエス Home&Style Vol.6

住まいと生き方の上質な関係

A4判/80頁/定価 476円(税抜)
ISBN 978-4-903707-34-1
発売日:2012/08/10

AMAZONで買う

直販で買う

e-honで買う

愛おしむもの 深めゆくもの

  • 制約が多いほどアレンジの余地がある〈 株式会社 ミライエホーム 〉
  • 理由がわかるから、愛せるものになる〈 株式会社 丸三 ホクシン建設 〉
  • さりげないこだわりのあたたかさ〈 株式会社 アートホーム 〉
  • すべてをつくる、その美しさと質〈 ケント・ハウス株式会社 〉
  • 大らかに育つ、ゆったりと生きる〈 株式会社 北王 〉
  • 〔 楽しくて、深くて、やっぱり笑う 〕 落語という文化について
  • 株式会社 ミライエホーム www.miraye.co.jp
  • 株式会社 丸三 ホクシン建設 www.hokushin-k.jp
  • 株式会社 アートホーム www.k-arthome.co.jp
  • ケント・ハウス株式会社 www.kent-inc.co.jp
  • 株式会社 北王 www.homelife.co.jp

担当編集者より

前号VOL.5の時にも書きましたが、住宅にはいい住宅も悪い住宅もありません。高いも安いもないと思います。そういった意味では生命保険や損害保険と似ているかもしれません。

ようは「私たちに合っているかどうか」です。
私たちに合っているものを、私たち自身で見つけていくのはとても難しいことです。いろんな家族がいて、いろんな暮らし方がある。それでいいと思います。

特集は落語。取材過程で聞いた「落語は着物のお出かけによく似合う」という一言。たしかに。それと自宅でゆっくりと落語を聞く、見るというのもどうでしょう。音楽を聴いたり本を読んだりするように。

落語にはいろんな伝統芸能が詰まっていることを知らされました。札幌の著名落語ライターのやさしい解説テキストです。
それではどうぞお楽しみください。 お後がよろしいようで。

斉藤隆幸

PAGE TOP