HS エイチエス Home&Style Vol.7

住まいと生き方の上質な関係

A4判/80頁/定価 476円(税抜)
ISBN 978-4-903707-40-2
発売日:2013/7/31

AMAZONで買う

直販で買う

e-honで買う

感じあうもの 歩みゆくもの

  • 思いを引き出す発想と呼吸〈 株式会社 ミライエホーム 〉
  • 未来を想像する幸せと歓び〈 ゴールドライフ 株式会社 〉
  • 家づくりの姿勢は、変わらない〈 株式会社 丸三 ホクシン建設 〉
  • 北海道で生きるということ〈 株式会社ハウジング髙橋 〉
  • 見せない快適さ、見せる美しさ〈 株式会社 アートホーム 〉

特集 北海道の酒蔵

  • 株式会社 ミライエホーム www.miraye.co.jp
  • ゴールドライフ 株式会社 www.goldlife.co.jp
  • 株式会社 丸三 ホクシン建設 www.hokushin-k.jp
  • 株式会社ハウジング髙橋 www.housing-takahashi.jp
  • 株式会社 アートホーム www.k-arthome.co.jp

担当編集者より

おかげさまで7号目になります。この間掲載各社にはほんとお世話になっています。この場を借りて、いや、どの場でも御礼申し上げます。

本誌はデザインを切口に住宅を表現しているわけでなく、「暮らし」を誌面構成の大きな軸に据えています。住宅は確かに高価な取得物ではありますが、実は引き渡しを終えてからの生活の方が長いのです。今までの暮らしが強い日常の中に存在しているわけで、住宅空間が新しくなったからといって、自分たちの強い日常が180度変換するとは限りません。もちろん、新しいからこそ奇麗に使うとか、今までより広くなったとか、様々なポジティブな要因はあるにしても。今現在、そしてこれからの生活スタイルについてお話を聞くようにしています。それが強い日常の延長線上にあり、家づくりに至るドラマや、過程の物語における動機と重なり合うからです。そういった凝縮した高濃度を含んでいるから、 住宅空間にはあらゆるエンタテインメントが詰まっているのです。
なので毎回企画する特集は、あえて住宅を俯瞰できる題材を掲げています。家の中から外へ、家の外から中へ。え?なぜ酒蔵・日本酒なの? という背景には、そういった思いがあるのです。

斉藤隆幸

PAGE TOP